A winner of a club championship
  • 2002年、ゴルフをはじめとするスポーツリハビリを学びたいと米国留学、シェナンドー大学(バージニア州)で生物学学士課程を三年間で首席卒業。
  • 2008年、コロンビア大学(ニューヨーク州)にて理学療法博士課程(Doctor of Physical Therapy)を優等卒業。
  • 2012年、トロ大学(ニューヨーク州)で2年間の整形、手技療法の臨床研修プログラムを修了。
  • 2010年、全米ストレングス&コンディショニング協会(NSCA)からCSCS (Certified Strength and Conditioning Specialist:認定ストレングス&コンディショニング・スペシャリスト)資格認定。
  • 2013年、Institute of Physical Art (IPA)から認定機能マニュアルセラピスト™(CFMT)の資格を受理。
  • 2020年、Postural Restoration Institute(PRI)から認定を受け(PRC)、ファンクフィジオも認定クリニック(Postural Restoration Center)となる。
Pebble Beach #7

その他経歴

  • ゴルフ関係の講習会も積極的に受講する。例:Titliest Performance Institute (TPI) Level III
  • 米国PGA、メトロポリタンなどローカルセクションで身体とゴルフについての講義。
  • 米国PGA、LPGA選手、米国Adaptive Golf選手、世界ジュニアのサポート。
  • ゴルフにおいては自身もPRIISM Golfの「身体から診るゴルフ」を実践し、30代半ばに入ってからUSGAハンディキャップを-10から+0.7まで上達する。
  • 米国ゴルフクラブでクラブチャンピョン、スクラッチ杯優勝、そして月例杯優勝の三冠、また Best 30 Golf Tournamentでの5度の優勝などのタイトルを持つ。

マスターズ、クラブハウス内にて